メールカウンセリングで心の病や悩みのご相談を承ります

メールカウンセリングとは?

メールカウンセリングは、会わずにメールのみで相談が可能なカウンセリング方法です。

人に会うのが苦手な方や、遠方でお会い出来ない場合、会わずに相談出来るのがメールカウンセリングです。こじれていないご相談であればメールカウンセリングのみで解決することもあります。カウンセラーが持つ見方革命の知識を提供し、クライアント様ご自身に解決方法のヒントをお伝えするというサービスです。

メールだけということを考えると料金が高く感じることがあるかもしれません。実際は、読んで回答を返すまでに言葉を選び時間をかけておりますので、1通やり取りするだけでも30分〜1時間の時間を要します。ですので、メール1通には1つの問題、30分程度で返せる文章量でお願い致します。

対面することに比べると手軽に相談出来るように見えますが、カウンセリングであることには変わりありません。第三者に内容が知られるというご心配もありません。思っていることを文字にすることで気付くこともありますし、思いが整理されるという場合もあります。

ただし、文章のみだと双方に誤解が生じることもあります。対面であれば表情や態度で気付くものも、メールだと認識にズレが出たまま信頼関係が崩れてしまうこともあるのです。理解出来ない箇所や矛盾などを感じることがあれば、遠慮無くお尋ね下さい。

あなたの抱えている問題がメールのやり取りで少しでも軽くなれば幸いです。

メールカウンセリングでの人生相談・悩み相談のメリット

  • 人と対面したり話したりするのが難しい状態の時でも相談することが出来る。
  • 自分の考えを文字にするだけで気持ちが整理されることがある。
  • 文字だからこそ伝えられることもあることに気付く。
  • 相手の表情を見るのが怖い、沈黙が苦手という時でも気持ちが伝えられる。
  • カウンセリングの内容を何度も見返すことが出来る。

他の方法を見てみる

個別カウンセリング

家族カウンセリング

夫婦・カップルカウンセリング

出張カウンセリング

メールカウンセリング

電話カウンセリング

見方革命家まーくのプロフィール|尾山台・等々力近辺での悩み相談

見方革命家まーく

1975年10月5日生まれ
悩みや苦しみを持つ方々のためにカウンセリング&アドバイスを行う。クライアントの悩み相談の他、各種講演会・勉強会などの活動を精力的に行っている。見方を変えるヒントを出すことで気付きを与えるカウンセラー兼アドバイザー。
[PROFILEをもっと読む]