電話カウンセリング|悩み相談・愚痴・自慢話・文句などの話し相手

電話カウンセリングとは?

電話カウンセリングは、会わずに電話のみで相談が可能なカウンセリング方法です。

強迫神経症、パニック症、対人恐怖、育児、介護、仕事など、カウンセラーに直接会って話すことが出来ない場合もあります。そのような方のためのサービスが電話カウンセリングです。遠方の方であっても通話のみという形であればお話しを聴くことが出来ます。Skypeにも対応可能ですので、その際は事前にお伝え下さい。

今の気持ちを誰かに聴いてもらいたい…。孤独感や寂しさ、虚しさ、悲しさというものを理解してもらいたい…。でも知っている人には話せない。自分のことを何も知らない人に話したい。そのようなクライアント様も多いです。自慢話しや愚痴を話したい方も大勢いらっしゃいます。

大切なのは誰かに伝えるということなのです。気持ちを伝えることで頭や心の中が整理されます。話している内に考え方が変わっていくこともあります。話すことでストレスと共に力が抜けて気持ちが楽になり、少し余裕が出来ることで視野が広がります。問題解決をするための力が戻ってくるというわけです。

メール相談よりは耳からの情報がある分、伝わりやすいのですが、しぐさや表情が見えないため誤解が生じることもあります。相手の表情が見えないと不安になる方や沈黙が苦手な方は、対面カウンセリングをオススメ致します。ちょっとした悩み相談の際に利用される方が多いようです。

電話で気持ちを打ち明けて頂くことで、気持ちが軽くなることを願っております。

電話カウンセリングでの人生相談・悩み相談のメリット

  • 家事、育児、介護、心が不安定な状態の時などでも相談することが出来る。
  • 対面することに抵抗がある方でも緊張せずに話をすることが出来る。
  • 軽い悩みや自慢話し、愚痴、文句などでも気軽に打ち明けることが出来る。
  • 空いた時間を利用してカウンセリングを受けることが出来る。
  • 匿名性が高いのでプライバシーが心配でも安心出来る。

他の方法を見てみる

個別カウンセリング

家族カウンセリング

夫婦・カップルカウンセリング

出張カウンセリング

メールカウンセリング

電話カウンセリング

見方革命家まーくのプロフィール|尾山台・等々力近辺での悩み相談

見方革命家まーく

1975年10月5日生まれ
悩みや苦しみを持つ方々のためにカウンセリング&アドバイスを行う。クライアントの悩み相談の他、各種講演会・勉強会などの活動を精力的に行っている。見方を変えるヒントを出すことで気付きを与えるカウンセラー兼アドバイザー。
[PROFILEをもっと読む]